PRESS RELEASE リリース

TOP > お知らせ > みんな電力株式会社と業務提携。引越し時に簡単に電気の申込みができる代行受付サービスを提供開始

「引越しを通じてひとつでも多くの笑顔を生み出し、笑顔あふれる世の中にすること」を理念に引越しサービスを提供する株式会社アップル(本社:東京都中央区 代表取締役:文字放想 以下「アップル」)は、2017年3月、みんな電力株式会社(東京都世田谷区、代表取締役:大石 英司 以下「みんな電力」)と業務提携致しました。
本提携により、アップルを利用して引越しをする生活者は、引越し時にみんな電力の電気申込み手続きを簡単に行えるようになります。引越しに伴うライフラインの手続きをスムーズにすることで、引越しサービスの利便性を向上させます。

■提携の背景
引越しに際して生活者は、電気・ガス・水道・通信回線など、ライフラインの契約変更が必要となり、その手続きは面倒で煩雑です。
一方、電力やガスの自由化により、引越しのタイミングで住所変更をするだけではなく、契約の見直し・乗り換えをする生活者が増えています。
しかし、多くの場合は事前の申込みが必要となり、忙しい引越し前にはその検討に十分な時間を割くことが出来ません。

■提携の目的
本サービスで、忙しい引越し者の引越し時の利便性向上を図ります。
また、信頼のおけるサービス提供企業と提携することで、生活者に安心を提供します。
数多くの新電力企業が存在する現在、その比較検討は複雑化しています。みんな電力は、再生エネルギーの比率が高い電力サービスを提供しています。応援する発電所を選べたり、発電所によっては特産品がもらえるなどお客様へ感謝のサービスがあったりと、顔の見える電力供給を行っています。

■提携概要
希望者はスマートフォンで専用のQRコードを読み取り必要事項を入力することで、オンラインで簡単にみんな電力に申込みが可能になります。


QRコードサンプル

■今後の展開
将来的には、アップルで引越しする全てのお客様にライフライン全般(電気・ガス・水道)の申込みを簡単にできるようにしていきます。
また、役所への移転手続きの代行サービスへとサービスを広げ、引越しに伴う各種手続きをワンストップにインターネット上で手続き完了できるサービスを目指してまいります。

カテゴリ別
年別