お見積り・お問合せ 0120-72-7979 受付時間 9:00~21:00

ニュースリリース

2017.02.07株式会社アップルが、「引越しダンボール広告」を開始。主に首都圏の引越し者に向けた、新生活需要に対する商品・サービスの広告が可能に

報道関係各位
プレスリリース


2017年2月7日
株式会社アップル
代表取締役 文字放想

株式会社アップルが、「引越しダンボール広告」を開始。主に首都圏の引越し者に向けた、新生活需要に対する商品・サービスの広告が可能に


「引越しを通じてひとつでも多くの笑顔を生み出し、笑顔あふれる世の中にすること」を理念に引越しサービスを提供する株式会社アップル(本社:東京都中央区 代表取締役:文字放想 以下「アップル」)は、引越しダンボールのデザインを一新、「引越しダンボール広告」の開始に伴い広告掲載企業を募集します。


■背景

引越しダンボールは引越し業者を決めた時から引越し後のダンボール開封まで、期間として約2週間〜2、3ヶ月間の間、お客様の目に触れるものです。引越し者は、新生活を始めるに際し、リサイクルや家具・生活雑貨の購入、引越し先の地域に関する情報を必要としています。そのため、かねてより引越しダンボールへの広告掲載に関する問い合わせがありました。この度、引越しに使うダンボールのデザインを一新する事になりましたので、企業広告の掲載を開始致します。

注目と視認を高めるダンボールに従来のダンボールから清潔感溢れる白地の素材に変更、デザインではイメージキャラクターの「りんごり君」の躍動感あるイラストを用いることで、ブランディング強化とともに引越し者の目に留まりやすいダンボールになります。「関連企業広告枠」は梱包開梱時に特に視認性の高い二面に掲載いたします。

■概要

当社で引越しをする引越し者に配布するダンボールに広告を掲載します。ダンボールは大小の2種類があり、それぞれ2面の計4面(4企業)に掲載します。掲載位置は下記画像を参照。昨期のアップルの引越し件数は約15,000件、そのうちの約75%が単身世帯です。全引越しの約70〜80%が首都圏を引越し元・引越先とする引越です。また、そのうち半数以上は東京を引越し元、引越し先とする引越しです。引越しのタイミングでは、家具・家電のリサイクルや買い替え、通信回線や電気の契約変更などが多くあります。




■資料ダウンロード

「引越しダンボール広告」の媒体資料はこちらから https://goo.gl/ApNad0


株式会社アップルの概要
  株式会社アップルは、「引越しを通じてひとつでも多くの笑顔を生み出し笑顔溢れる世の中にすること」を経営理念に掲げる引越専業会社です。2006年の設立以降、「お客様に対する姿勢」を強みとし、独自のお客様アンケート、スタッフ研修制度、スタッフ評価制度等の施策を行うことで「お客様の93%が知人や友人にオススメしたい引越会社」(アップルによるアンケート集計結果)として、首都圏(1都3県)や関西圏を中心として引越しサービスを提供し順次事業領域を拡大しております。
 元Uber Japan代表 塩濱剛治氏を社外取締役として迎え、IT利活用推進の加速による経営効率化やIT技術を使った新たな引越サービス「引越しTech(※)」でイノベーションの創出を目指します。
※引越しTechとは
IT技術を使った新たな引越しサービス「引越しTech(引越し)」。 「引越し」と、技術を意味する「Technology(テクノロジー)」を組み合わせた造語です

会社名   株式会社アップル
代表者   代表取締役 文字放想
本店所在地 東京都中央区日本橋馬喰町一丁目5番6号9階
設立    2006年(平成18年)5月24日
資本金   1,000万円
事業内容  引越し業、リサイクル業
URL    http://www.apple-hikkoshi.co.jp/
一般貨物運送業務許可
事業者番号No.470006190 関東運輸局/近畿運輸局産業
古物商許可番号
神奈川県公安委員会 第451390006533号

以上
【本件に関するお問合せ先】

<広告掲載について>
株式会社アップル
法人営業部 担当:田中
TEL:03-5614-5670
Email: kouki.tanaka@apple-hikkoshi.jp

<リリースについて>
株式会社アップル
広報部 担当:砂川
TEL:03-5614-5670
Email: pr@apple-hikkoshi.jp

アップルの強み・選ばれる理由お客様の声
お引越しのお問い合わせ
お申し込みはこちら
0120-72-7979 受付時間: 9:00〜21:00 [土・日対応可能]
お見積り・お問合せはこちら
WEBで
電話で